fc2ブログ

3回目の発達外来

07/18<thu>

お嬢たちがNICU・GCUを退院してから、はや4か月。
今日は3回目の発達外来受診日。

ダンナも休みをとって一緒に行くことになっていましたが、
急きょ出張になり、わたし一人で連れて行くことに。

ダンナの出勤前、いつものスキンシップタイム。

IMG_4253.jpg
↑りーちゃん 完全に首はすわっています

IMG_4256.jpg
↑ふーちゃん 朝からごきげんニコニコさんです♪

IMG_4269.jpg
↑ダンナの出勤後、ミルクをガッツリ飲んで、また夢の中・・・

受診は午後1時から。
病院の駐車場に到着したのは12時半だったのに、2人とも
爆フンをしてくれていたので、車内でオムツ替え。
気づいたら5分前になっていて、大慌てで病院内へ。

この日の発達外来担当の看護師さんは、私が2か月間入院
していたときにお世話になった助産師さんでした。
4月から移動でこちらに移ってきたとのこと。

入院中はたくさんグチを聞いてもらったし、
GCUではお嬢たちもすごくお世話になったし、
久しぶりの再会に嬉しさがこみ上げてきました。

診察は問題なく終了。
次は3か月後の10月。そのころには腰もすわってるかな…。

診察室を出て、その足で産科病棟へ。
退院直前にベテランの助産師さんにお借りしていた本が
あったので、それをお返しにナースステーションへ。

残念ながら今日はその助産師さんはおられなかったけど、
そこにはよく知った顔がいっぱい。

「別人みたいに痩せたね~!!」
「いやいや妊婦でしたから」
「あの時はホント浮腫んでたもんね~」

その節はお世話になりました!とお礼を言い、本を預けて
帰りました。

「また病院に来たときには絶対ここに立ち寄ってね!」

と言って下さって嬉しかったので、その言葉を素直に受け
取り、10月には顔を出そうと思っています。

病院の帰りみち、2か月の入院期間ずっと同じ病室でお隣
どうしだったYさんに、退院後初めて会いに行きました。

Yさんはお嬢たちが生まれる4日前に自然分娩で男の子を
出産。
切迫早産で入院していて、24時間点滴を吊り下げての入院
生活を送っていました。
私とはまた違ったしんどさだったろうと思います。

入院中は、カーテン一枚を隔てていろんな話をしました。
担当医のグチもいっぱい聞いてもらいました。
日課であるお腹の赤ちゃんの心音モニター検査では、お腹
の上にいる子(次女)が動き回って心音がとれなかったの
も知っているので、双子に会うなり、

「なかなかモニターとれなかった元気な子はどっちかな?」

で大爆笑。

Yさんの赤ちゃんもすっかり大きくなってニコニコ可愛い
笑顔をむけてくれました。

kako-eh4OLrGF8tDzon9r.jpg
↑笑顔がホント可愛い♪♪

Yさんはあの辛い入院生活を、一番身近で知ってくれてい
る大事な存在です。

あっという間に時間は過ぎ、坊ちゃんのお迎え時間が近づ
いたので、また近々会おうね!と約束をして家路につきま
した。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

もものあき

Author:もものあき
関西在住のねこ好き人。
2011年4月15日生まれ
の坊ちゃんと、2013年
2月19日生まれの2人
の嬢ちゃん、2匹の猫
との共同生活が新たに
始まりました。
日常のふとしたできごと
を綴っていきたいと
思います。

今日のお天気

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
私にもここで協力できること
ご訪問ありがとうございます♪
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR