fc2ブログ

最初の一週間

01/25<fri>

入院生活は日々坦々と過ぎていきます。

とりあえず、私の入院理由は2つありました。(過去形)

1つは臍帯下垂(へその緒が子宮口近くまで垂れ下がること)

もう1つは前置胎盤気味(本来は子宮の上部にあるべき胎盤が、
子宮口近くにある状態)

だそうです。

「もしお腹が張って破水でもしたら、大出血を伴って胎児の命
 の危険が…」

と言われました。

最初の1週間は毎日泣いてました。
入院するなんて夢にも思っていなかったのに、健診に行ったまま
一旦家に帰ることも許されず、病院に拘束されたのですから…。

坊ちゃんやこもやあっきーを思うと、涙がとまらなくなりました。
当然、大晦日も正月三が日も病院で過ごしました。

病院食におせちが出てきたけど、それを見てまた泣けてきました。

ダンナも正月休みの間は、毎日坊ちゃんを連れてお見舞いに来て
くれました。

談話室で無邪気にはしゃぐ坊ちゃんを見てる間はホッとするけれど、
帰るときエレベーターごしに
「バイバイ
と、すごく嬉しそうに手を振られると、せつなくてまた涙…。

あの1週間は、私の人生で忘れられない日々になりました。

20130101160023[1]
↑元旦の午後、エレベーター前で私にバイバイする坊ちゃん
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然の入院で、辛かったでしょう。
夜1人で、不安と寂しさをすごく感じられたことと思います。

双子ちゃんなので、ちょっと前置胎盤気味になりやすいんですよね。
でも、もう少しの辛抱です。
もしかするとこれは、赤ちゃん達が生まれたら、なかなかゆっくりする時間が取れないので、今のうちに休んでおいてくださいというお腹の赤ちゃん達からのメッセージかもしれませんよ。

ブログを更新されたということは、だいぶん落ち着かれたからだと思っています。
赤ちゃん達に、臨月までゆっくりお腹の中にいるように言い聞かせながら乗り切ってくださいね。

大丈夫ですか?

もものあきさん、今年もよろしくお願いします。

ブログを見てびっくりしました!!
体調は大丈夫?
年末年始と病院で過ごすのは、とても心細かったと思います。
その寂しさと戦った甲斐あって、双子ちゃんも元気で、
本当に良かった~!

今は、そのままお仕事にも行かれているのかな?
寒い毎日なので、どうぞ気をつけて下さいね。

元気出して~

びっくりしましたよ~( ゚Д゚)
 突然 入院なんて、心の準備やらなんやらと、悲しかったでしょ
 早く いつもの生活に戻れるといいですねぇ
家のこととか きっと気になるけど、、、  今回は 休養をもらったって
毎日頑張ってるから きっと 休みなさい。ってことですよ
 だから、元気だして~

 坊ちゃんも また一段と お兄ちゃんになった って成長が感じられたのでは?  双子ちゃんなんですねぇ~ きっと、産まれてからが おやすみできないかも。 だから 今のうち いっぱい編み物や読書や のんびりの時を 楽しんでください。   応援してます!! ガンバ~

プロフィール

もものあき

Author:もものあき
関西在住のねこ好き人。
2011年4月15日生まれ
の坊ちゃんと、2013年
2月19日生まれの2人
の嬢ちゃん、2匹の猫
との共同生活が新たに
始まりました。
日常のふとしたできごと
を綴っていきたいと
思います。

今日のお天気

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
私にもここで協力できること
ご訪問ありがとうございます♪
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR