fc2ブログ

知多半島へ

09/25<sun>

この日は義母と4人で、知多半島の美浜町に行きました。
義母の両親、つまりダンナのおじいちゃんとおばあちゃんが
眠る墓があり、お彼岸のお参りに来たのです。

いつもなら、このあとは義母の兄が住む名古屋へ直行するの
ですが、今回は私の希望で常滑に寄り道。
窯元がたち並ぶ丘の上を、ゆっくり歩いて散策しました。

IMG_1364_convert_20110926162650.jpgIMG_1365_convert_20110926162913.jpg
↑(左)お墓のあるお寺さん
 (右)観光会館前のポストの上に常滑焼の猫配達員が!

IMG_1371_convert_20110926163100.jpg
↑常滑のシンボル!? よく見ると茶色い猫が2匹、巨大な
 招き猫を見上げています。これも常滑焼

IMG_1380_convert_20110926163208.jpgIMG_1382_convert_20110926163317.jpg
↑(左)常滑焼の土管坂
 (右)何の花だろう?キレイだからパチリ

IMG_1383_convert_20110926164529.jpg
↑いたるところ、常滑焼の器が埋め込まれています

IMG_1388_convert_20110926163703.jpg
↑古い窯の煙突
 たくさんあったけど、どれももう使われていません

IMG_1387_convert_20110927001153.jpgIMG_1393_convert_20110926164701.jpg
↑(左)使われなくなった焼き窯の中をお店に改造
 (右)今回の旅の記念に買った常滑焼の湯のみ

猫好きにはたまらない、楽しい散策コースでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

招き猫

きょ、巨大な招き猫に衝撃!

いつか絶対行く!と心に誓いました。
ホントに。

No title

巨大な招き猫の前にいる、かわいい小さなネコちゃん2匹。
面白いいい写真ですね!
常滑って、器がいっぱいの街だったんですね。
日本も、本当に色々面白い街がたくさんあるんだな、って思いました。
私もいつか行ってみたい!

>チビ造さん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>きょ、巨大な招き猫に衝撃!
  いつか絶対行く!と心に誓いました。
  ホントに。

セントレアの橋のたもとに名鉄の常滑駅があって、そこから
徒歩5分圏内に古き良き常滑の焼き物の町があります。
駅から続く大通りにこの巨大招き猫がいました。
でも猫のオブジェはこれだけじゃないんですよ!
えーーー!こんなとこにも?というくらいいっぱい猫がいます。

>猫子さん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>常滑って、器がいっぱいの街だったんですね。
日本も、本当に色々面白い街がたくさんあるんだな、って
思いました。 私もいつか行ってみたい!

こじんまりした町なんですが、観光に力を入れ始めてて
町の再生にすごくがんばってるなーと思いました。
たくさんの観光客が散策ルートを歩いて楽しんでました。
常滑焼は土管・招き猫・梅干しの壺が有名なんだそうです。
プロフィール

もものあき

Author:もものあき
関西在住のねこ好き人。
2011年4月15日生まれ
の坊ちゃんと、2013年
2月19日生まれの2人
の嬢ちゃん、2匹の猫
との共同生活が新たに
始まりました。
日常のふとしたできごと
を綴っていきたいと
思います。

今日のお天気

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
私にもここで協力できること
ご訪問ありがとうございます♪
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR