fc2ブログ

仕事再開への不安

11/27<wed>

今朝は冷え込みがきつく、猫たちは未だ私の布団のなかから
出てきません。

IMG_4929.jpg
↑このブログを書いているとき

猫たちはあったかいところを見つけるのがホント上手です。

IMG_4926.jpg
↑昨日の深夜

双子の肌着は半袖ロンパースから長袖ロンパースに替えまし
た。いま朝ごはんのあとのおやすみタイムです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日会った双子友達は、年明けの1月末から仕事復帰をする
そうです。

私は来春4月からの復帰になります。
3年ぶりのフルタイム勤務になります。

朝は7時台に家を出て、帰りは19時までに保育園にお迎えと
いう感じになりそうです。

私の体力的な心配よりも、3人のわが子が心細い思いをする
のではないかという心配のほうが大きいです。
でも、子育てはキチンとやる!その自信はあるけれど…。

じゃあなぜ今、わざわざ仕事を再開するのか?

仕事は大好きです。今の職種は天職だと思っているから…。
これから働けるだけ働き続けたい。

でも、ブランクが大きいとなかなか雇ってもらえない。
年齢的にも急がなアカンという焦りがあったから。

実は職場を替えての再始動なんです。
昨年の職場は12月の緊急入院のときに退職届を出しました。
復帰のめども立たず、どうしようもなかったから…。

11月に入って、採用試験を受けました。
1次は書類選考、2次は筆頭試験、3次は管理職面接という
流れでした。

2次試験には30~40人が受けに来ていました。
3次の最終選考に残ったのは4人。私一人だけが女性でした。
私以外の3人のうち、1人は大学の先輩、1人は前の職場の
方でした。

どちらもとても実力があるし即戦力になる方々なので、今回
落ちても仕方ないし、諦めがつくと思っていました。

採用通知を受け取ったときの私の第一声は、

「マジで?!」

でした。本当にビックリしたとき、地が出るんですね…。

仕事ができる嬉しさとこれからの不安が交互に押し寄せてき
ました。

決まったからにはやるしかない!

ダンナも義母もいろんな人たちを巻き込んでしまうけど、
でもやるのだ!

私は両親共働きで育ちました。
小さい頃から、働く母をカッコイイなと思っていました。

坊ちゃんやふー&りーちゃんにもそう思ってもらいたいな。

でも、やっぱ寂しい思いをしたこともあったけれど…。
スポンサーサイト



プロフィール

もものあき

Author:もものあき
関西在住のねこ好き人。
2011年4月15日生まれ
の坊ちゃんと、2013年
2月19日生まれの2人
の嬢ちゃん、2匹の猫
との共同生活が新たに
始まりました。
日常のふとしたできごと
を綴っていきたいと
思います。

今日のお天気

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
私にもここで協力できること
ご訪問ありがとうございます♪
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR