fc2ブログ

坊ちゃんの入院~2日目②~

07/18<wed>

手術後、主治医の先生からおはなしがありました。

「○○くんの左の△△は予想以上に大きくて、□□に癒着してまして、
 かなり炎症を起こしていました。まずはそこを剥がすのに時間が
 かかりましてね…」

「でも何の問題もなく手術はすべてうまくいきましたよ、お母さん」

よくよく考えれば大変な手術だっだのですが、私は麻酔ばかりに気を
とられてて、無事に麻酔から目を覚ましてくれたことに安堵し、先生
のおっしゃることをうわべで聞いていた気がします。

坊ちゃんはそれから2時間ほどグッスリ眠っていました。

3時に看護師の指導のもと、水分補給をしてもよいとのことで、スト
ローマグに入れたポカリを口の前に差し出すと、坊ちゃんは勢いよく
飲み始めました。

「ストップ!!ストップ!!お母さん、飲ませすぎです!!」

途中で無理やりマグを取り上げたものだから、坊ちゃんは大泣き!

「飲んだものを吐かなければ、4時からは好きなだけ飲ませてもいい
 ので、時間をおいてあげて下さい!」

4時までの時間がどれだけ長かったか・・・。

「5時になったらヨーグルトを食べさせてあげてもいいですよ!」

5時までの時間がどれだけ長かったか・・・。

「6時の晩ごはんがちゃんと食べれて吐かなかったら、点滴をはずせ
 ますよ!そしたら、明日にはちゃんと退院できますから!」

6時の時点で坊ちゃんはフテ寝態勢に突入中でした。

私はベッドに上がり、坊ちゃんの上半身を起こしてひざ抱っこをしま
した。そして、寝ぼけた坊ちゃんの口にご飯を押し込んでくれたのは
義母でした。

途中で我にかえった坊ちゃんは勢いよくご飯をほおばり、あっという
間に完食しました。

おかげですぐに点滴をはずしてもらえたのですが、深夜に高熱が出て
座薬を入れることになりました。



スポンサーサイト



プロフィール

もものあき

Author:もものあき
関西在住のねこ好き人。
2011年4月15日生まれ
の坊ちゃんと、2013年
2月19日生まれの2人
の嬢ちゃん、2匹の猫
との共同生活が新たに
始まりました。
日常のふとしたできごと
を綴っていきたいと
思います。

今日のお天気

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
私にもここで協力できること
ご訪問ありがとうございます♪
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR