fc2ブログ

RSウイルス

12/26<mon>

この12月、ママ友と赤ちゃん計10人のうち、RSウイルス
感染のトップバッターとなったのは、わが坊ちゃんでした。
そして私も。結局6人が感染!

24日、ママ友Kさんの娘がRSウイルスによる風邪をこじら
せ、細気管支炎と診断され、即入院。肺炎の一歩手前でした。
乳児は重症化しやすいと聞いてたけど、まさか?!とビックリ
でした。

25日の夕方、病院へお見舞いに行きました。
あんまり気を遣わせたらあかんし…と、西松屋のセールで買っ
たおもちゃを2つ持って。
ダンナと坊ちゃんは病院の駐車場に停めた車の中で待ってても
らいました。

ナースステーションで受付を済ませ、マスクとアルコール消毒
をして病室へ。
4人部屋の窓側にKさんの姿を見つけそっと近付くと、疲れ顔
で椅子にもたれていました。

声をかけるとえらくビックリ顔。そりゃそうだ!行くとは言っ
てなかったし。

娘のSちゃんは、四方を高さ50センチ位のウレタンシートで
囲まれたベッドの中で寝ていました。

Sちゃんのちっちゃい腕は、まるで骨折したかのように包帯が
グルグル巻きにされていました。そしてそこに細いチューブが
通されていました。

肺炎予防のステロイドを点滴しているとのこと。

いつも坊ちゃんにチューしてくる元気なSちゃんが、うつろな
目でボーッと天井を見つめている姿はとても痛々しかった。

付き添い入院しているKさんは、Sちゃんと一緒のベッドで寝
泊まりしていると聞きました。Sちゃんと同じ病状で入院して
いる乳児たちがあまりにも多く、ベッド数が足りないとのこと。

付添人のご飯は出ないし、お風呂もない。

あったかいご飯が食べたいなあ…。

その気持ち、すごくよくわかりました。

IMG_1553_convert_20111229113544.jpg
↑Kさん宅での一コマ(10月)
プロフィール

もものあき

Author:もものあき
関西在住のねこ好き人。
2011年4月15日生まれ
の坊ちゃんと、2013年
2月19日生まれの2人
の嬢ちゃん、2匹の猫
との共同生活が新たに
始まりました。
日常のふとしたできごと
を綴っていきたいと
思います。

今日のお天気

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
私にもここで協力できること
ご訪問ありがとうございます♪
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR