fc2ブログ

10月病

10/30<wed>

最近の私は何に対してもやる気なし。
5月病ならぬ、10月病。毎年10月はそんな感じ。

でもどんなにやる気がなくても、子どもたちも猫たちも
ほっとくわけにはいきません。
10月も明日で終わり。そろそろ気合い入れていかねば!


母がため息をついているその横で、双子は今日も元気です。

IMG_4735.jpg
↑2人でからみあって大はしゃぎ!キャッキャッ言ってます

IMG_4738.jpg
↑「何見てんのよ~」と、りーちゃん

今朝もダンナと坊ちゃんを見送ったあとは、キッチンの片付け
に掃除に洗濯に・・・双子!

IMG_4752.jpg
↑ゴキゲン回復に、毎日のひこーきブンブン(りーちゃん)

IMG_4756.jpg
↑泣く子も笑う奥の手です(ふーちゃん)

IMG_4759.jpg
↑やっぱり2人でじゃれあってます

IMG_4760.jpg
↑こもちゃんにもご挨拶 こもちゃんはちょっと逃げ腰

IMG_4766.jpg
↑ひとしきり遊んだら夢の中

さて、晩ごはんでも作りましょう。
スポンサーサイト



育児本

02/16<thu>

今日は午後から友達と子ども達の6人で市立図書館に行きます。
「絵本ひろば」というスペースがあり、子ども達が自由に絵本
を読んだりはしゃいだりすることができるそうです。
ママ達のために育児本や雑誌コーナーが併設されているらしく
初めて利用するので、楽しみでしかたありません♪
IMG_2324.jpg
↑ストーブの番猫たちは、ただいま仕事を放棄中です

私が読んでおもしろかった本のご紹介。
IMG_2325.jpg

ちまたでいわれている、

「早期英語教育」
「右脳教育」
「オーガニック食」

などなど、専門家や自分の体験、友人の体験談などを交えながら
メリットやデメリットをマンガで紹介するもの。

なぜこのような本を買ったかというと、おもしろそうだったから!

それぞれのテーマについて、必ず最後に格言が書いてあるのですが、
それをちょっとだけ紹介。

「早期英語教育」では、「apple(アポー)の前に覚えよ『林檎』」
「右脳教育」では、「右脳の“メタボ”に要注意」
「オーガニック食」では、
          「“体にいい”にこだわりすぎると“胃に悪い”」
「先輩ママの育児アドバイス」では、
          「アドバイスは元気になるものだけ取捨選択」

よく考えればすごく当たり前のことを書いているのですが、それを
あらためてきちんと把握できてよかった!という感じの本です。

IMG_2314.jpg
↑昨日の午後、坊ちゃんの遊び友達のSちゃんちで絵本を見ました

IMG_2318.jpg
↑絵本のあとはプロレスごっこ???このあと坊ちゃんは大泣き(笑)

IMG_2321.jpg
↑夜はパパと楽しいお風呂タイム
 とりあえず引っぱってみる!がマイブーム

子どもにあれこれ求める前に、母親である私があれこれ情報に惑わさ
れず冷静に善し悪しを判断できる、子育てですぐ感情的にならない…
そんな術を身につけたいものです。できるかなあ

ともかく、まずは私が楽しめなきゃね♪♪♪ だめ???

古墳マニア

06/20<mon>

昨日のニュースで、大阪府堺市にある仁徳天皇陵を、気球に乗
って空から見下ろすスカイツアーを堺市が検討していると聞き
ました。

250px-NintokuTomb[1]
↑「仁徳稜 wikipediaより」

めっちゃ嬉しい!!待ってました!という気持ちです。
もし実現されれば、少々高い料金を支払ってでも必ず行きます!

私は実は大の古墳マニア。知人に「墓マイラー」はいるけれど、
それとはちょっと意味がちがう。

天皇陵とは、幕末から明治にかけて、幕府や新政府が全国各地の
古墳の実地調査をしたうえで、日本書紀などに書かれている天皇
の墓ではないか?と推定して決めたもの。
伝説上の天皇の墓もあるのですから、あくまでも推定地です。

そういった陵墓調査をするずっと前から、天皇陵にも地元の人達
によって親しみを込めて呼ばれてきた名前が必ずあります。
「大塚」「丸山」「茶臼山」など見たままのかたちで表現したも
のが多いようです。ちなみに仁徳稜は「大山(だいせん)古墳」。

さらに陵墓の植生は常緑樹が一般的です。それは、地域住民が足
を踏み込まないように明治期の宮内省(今は宮内庁)が植えかえ
たからだそうです。
もともと薪炭用に木を切ったり、枝や落ち葉を拾ったりする里山
のような場所だったところが多く、歴代天皇を神聖視する上で不
都合と判断したためとのことです。
かつては桜見の名所だったとか、地元民の用を足す場であったと
かいう陵墓もあり、後者はかな~り臭かったという記録もちゃん
とあります。

私の古墳好きは、こういったところに由来しています。
なんのこっちゃ???ですよね。

なんということでしょう!!

06/14<tue>

今朝、ダンナがいつものようにリビングのカーテンを開けて
窓際の観葉植物に目をやったとき、

「うぉ~!!なんじゃこりゃ~~!!すげぇ~!!」

寝ぼけ眼がいっきに覚めました。来い来いと手招きするので
行ってみると、

「え?え?えええええ~?」

IMG_0267_convert_20110614090624.jpg

この観葉植物のパキラを育てはじめて13年あまり。
独身のときからずーっと一緒です。

初めて大輪の花を咲かせました。
初めてパキラも花が咲くことを知りました。
ユリのような高貴な甘い香りがしました。

ダンナが出勤したあと、すぐにポトンと落ちてしまいました。

たま駅長

06/03<fri> その2 気分転換版

関西では有名な人気猫「たま駅長」のいる和歌山電鉄の貴志駅。
少し前にダンナが仕事で和歌山に行った時、立ち寄って撮影したもの。
猫好きならではの行動?!

IMG_3476_convert_20110603151403.jpg IMG_3479_convert_20110603151543.jpg
↑ねこ型の駅舎         ↑たま駅長がお出迎え

IMG_3481_convert_20110603151953.jpg IMG_3482_convert_20110603152053.jpg
↑駅そのものが美術館?     ↑これが本物のたま駅長

IMG_3483_convert_20110603152200.jpg IMG_3484_convert_20110603152309.jpg
↑時計も凝ってます       ↑ホームから改札を見下ろした風景

IMG_3485_convert_20110603152415.jpg IMG_3486_convert_20110603152520.jpg
↑よーく見るとこれは時刻表   ↑ガラス越しに本物のたま駅長と
                 記念撮影している人たち


ウチの猫のほうがカワイイ。2人が共通した意見でした。
プロフィール

もものあき

Author:もものあき
関西在住のねこ好き人。
2011年4月15日生まれ
の坊ちゃんと、2013年
2月19日生まれの2人
の嬢ちゃん、2匹の猫
との共同生活が新たに
始まりました。
日常のふとしたできごと
を綴っていきたいと
思います。

今日のお天気

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
私にもここで協力できること
ご訪問ありがとうございます♪
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR